無停電電源装置としての特徴

●「停電時 長時間電気を使いたい・・・。」お客様の要望に合わせて自由にカスタマイズ出来ます。

通常UPS(無停電電源装置)と言いますと、ご家庭やオフィスでデスクトップパソコン用に使われているものがほとんどです。停電時に電源供給できる時間は安全にパソコンをシャットダウンするだけの時間を想定して、10〜20分位に設定されています。

エコブリッドUPSはバッテリーを増設すれば、電源の供給時間を増やす事が出来ます。言わば、『長時間使用出来る大容量UPS』なのです

●出力波形はどんな機器にも安心な正弦波です。

一般的なUPSは停電時の電源供給時間が10〜20分と短い為、矩形波出力の製品が多く出回っています。(短時間なら矩形波出力でもあまり影響がないという考え方!?)しかし、パソコンメーカや家電メーカでは矩形波での動作保証はされていないのが現状です。

エコブリッドUPSの出力波形は家庭用コンセントと同一の正弦波です。歪みが非常に少ない高精度な正弦波形で、パソコンはもちろん、精密な周波数を必要とするタイマー機器や精密機器、マイコン制御の家電製品や電機機器にも使用できます。又、使用地域に合わせて周波数も切り替え可能です。

▲このページのトップに戻る